プロフィール

CRTモニタ

Author:CRTモニタ
使用しなくなったCRTモニタやパソコン、パソコン周辺機器を、どうやって処分しようか、悩んでいるあなたへのメッセージです。

下のカテゴリーから記事をお選びください。

カテゴリー

カウンタ

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

TOP > 04メーカ回収の問題点

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メーカ回収の問題点

 メーカ回収はこれまで見てきたようなプロセスでご覧いただいた プロセスでなされるわけですが、メーカ回収の問題点は2点ほど あると思います。  

①回収にかかる費用がけっこう高い!
(CRTモニタなら約4,000円)
  400円程度ならともかく、約4,000円もかかります。
  ちょっとした金額ですよね。他の安い方法を探してみようかな、
 という気分になる金額です(笑)。  

 ②回収申込みから、実際に回収されるまで約1ヶ月もかかる!
  小さくて軽い物ならともかく、大きくて重いCRTモニタを部屋に
 置いておいては、なかなか部屋が片付きません。
  押入れにしまうにしても、面倒だし邪魔くさい。
  だいたい、そんなスペースすらない。
  出来れば用済みのCRTモニタは早く回収してもらいたいと
 お考えの方がほとんどでしょう。

 しかし、「2メーカはどうやって回収するの?」にも記載しましたが、
メーカ回収は手続きが煩雑で、非常に時間がかかります。
 とりあけ混み合う時期は、当初の申込みから実際の回収まで
1ヶ月もかかることもあるようです。


 収益を生まないこの回収部門はメーカ側でもおざなりになっている
感が否めなく、これも事務処理などに時間がかかる原因なのでしょう。


スポンサーサイト


▲ページトップ

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。